サンフランシスコのホテル | カルフォルニア

サンフランシスコのホテル検索(315軒)

10 泊分たまると、1 泊分の無料* 宿泊特典 !

対象ホテルのシークレットプライスをチェック

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
=

本日のお得情報

最低価格¥21,776¥13,065
211の サンフランシスコ お得情報を全て見る

事前払いまたは現地払いのオプション有

ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料

最低価格保証

San Francisco, California, United States of America

315軒のホテルを地図検索

サンフランシスコのホテル割引クーポン

映画やドラマの舞台としてお馴染みのサンフランシスコは米国でも人気の高い都市です。歴史、自然、文化とあらゆるジャンルの名所がたくさんあり、学生やビジネスマンなどカリフォルニアの人々の活気を垣間見ることもできます。ショッピングやグルメを楽しめるスポットも多くあります。

公共交通機関で回れる名所が多いのもサンフランシスコの魅力のひとつ。名物のケーブル・カーには多くの路線があり、ダウンタウンからフィッシャーマンズ・ワーフ間は2本の路線で結ばれています。空港と市街間はバートと呼ばれるベイエリア高速鉄道が便利です。

観光旅行なら、周遊券ミュニ・パスポートをフル活用しましょう。ミュニ(市営鉄道)に含まれるバス・路面電車・ケーブル・カー・地下鉄に乗り放題のチケットで、1日・3日・7日有効があります。1回券でも制限時間内なら他のバスに乗り継ぎできます。

宿は格安のホステルから歴史ある高級ホテルまで多彩に選ぶことができます。お手頃価格の宿が多いのはダウンタウンやフィッシャーマンズワーフ、チャイナタウン、サウス・オブ・マーケットなど。高級ホテルはユニオンスクエア近くやノブヒル、パシフィックハイツなどにあります。

ユニオンスクエア

交通アクセス最高。初めての訪問に人気のエリア

ダウンタウンの中心に位置しており、有名ホテルやレストラン、デパートやブランド店が集中しています。また一年を通じて様々なイベントやマーケットも開催されています。各方面への交通の便もとても良く、特にユニオンスクエアからフィッシャーマンズワーフにケーブルカーに乗って行くのが観光客の定番となっています。ホテルが最も集中するエリアでもあり、サンフランシスコいちばんの老舗である「ウェスティン・セントフランシス」から、リーズナブルな中級クラスの宿、安宿まで、選択肢は豊富。観光客からビジネス客まで人気ナンバーワンのエリアです。

ファイナンシャルディストリクト

サンフランシスコの食文化に触れることができるエリア

ダウンタウンの東、海寄りに位置するビジネス街です。サンフランシスコのシンボルのひとつである「トランスアメリカ・ピラミッド」ビルや、サンフランシスコの歴史を展示している「ウェルス・ファーゴ歴史博物館」などがあります。オシャレなレストランの集まる「フェリービルディング・マーケットプレイス」はサンフランシスコを代表するグルメスポットで、観光客にも地元住民にも人気です。オーガニック食品を中心とした市も週に2~3回開かれます。

パシフィックハイツとシビックセンター

北米屈指の高級住宅街

パシフィックハイツはダウンタウンの北西に位置し、北米でも有数の高級住宅街となっています。アルカトラズ島を見晴らす高台に宮殿のような豪邸が立ち並び、静かでセレブな雰囲気が漂います。ビクトリア調の家が7軒並ぶ「アラモスクエア」はよく映画・ドラマのロケにも使用されています。

ジャパンタウンから北にのびるフィルモアストリートや、さらに北に続く高級住宅街ユニオンストリートには素敵なカフェや小さなショップが並び、地元住人に人気のエリアとなっています。またシビックセンターには「アメリカで最も美しい建物」と呼ばれる市庁舎があります。

サウス・オブ・マーケット

ナイトライフ、アートやカルチャー、野球観戦を楽しめるエリア

頭文字を取って「Soma」とも呼ばれるこのエリアは倉庫街の再開発地区です。企業のショールームや最先端のバー、クラブ、カフェが集まっています。サンフランシスコのアートやカルチャーの中心でもあり、芸術センターや美術館、博物館が集中しています。 サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地でもあり、試合のある日は観戦客で賑わいます。コンベンションセンター近くに宿泊したいビジネス客にも人気があるエリアです。ホテルはスタンダードクラスから高級ホテルまで揃っています。

ノブヒル

高級ホテルの集中するゴージャスなエリア

サンフランシスコ産業界の大物の多くが住んだ高級住宅街で、ゴージャスな雰囲気の建物が残っています。 ノブヒルの頂上にある「グレース大聖堂」はアメリカで3番目に大きな教会で、もとはゴールドラッシュ時代に建設されたもの。(1906年の震災で焼失後、再建)。キース・へリングがエイズ撲滅を祈願して制作した作品「キリストの生涯」や、素晴らしいステンドグラスが見どころです。 サンフランシスコ屈指の高級ホテルである「フェアモント・サンフランシスコ」「インターコンチネンタル・マークホプキンズ」「リッツ・カールトン」「スタンフォード・コート」などが集まるエリアでもあります。「ホリデイ・イン・ゴールデンゲートウェイ」などリーズナブルなホテルも探すことができます。

チャイナタウン

北米最古にして最大規模のチャイナタウンはサンフランシスコの名所のひとつ。漢字と英語の併記された看板が立ち並び、中華系の人だけでなく色々な民族の人が生活しています。観光地化されているので治安も比較的良く、旅行者も安心して散策やグルメを楽しめるのが魅力。

華僑の歴史に関心がある人にオススメのスポットは「中国歴史協会」併設の博物館。北米における中国系移民たちの苦難の歴史を知ることができます。ユニオンスクエアやファイナンシャル・ディストリクト、ノブヒルに隣接しており、アクセス便利です。格安ホテルやリーズナブルな宿を見つけやすいエリアでもあります。

フィッシャーマンズワーフ

グルメにショッピング、散策を楽しめる大人気のベイエリア

ダウンタウンの東の海岸に位置しており、サンフランシスコを訪れる人は必ず立ち寄る大人気のエリアです。観光、グルメ、ショッピングと、さまざまな楽しみ方ができます。夜遅くまで営業している店が多いので、一日中ゆっくりと過ごしても良いところです。

「ピア39」には100軒ものお店やシーフードを中心としたレストランが集まっており、名物のクラムチャウダーはぜひ味わいたいもの。野生のアシカを眺めることもできます。

デルモンテの旧倉庫を再利用したショッピングセンター「キャナリー」には30軒以上のショップやレストランが入っています。ここでのオススメは地元出身のデザイナーのアクセサリーや民芸品で、お土産を探すのにも良いです。

人気の観光スポットであるアルカトラズ島へのフェリー乗り場はピア33にあります。島に渡らなくても桟橋から全体を眺めることができます。 フィッシャーマンズワーフにはリーズナブルなホテルが多いですが、なかには「フェアモント ヘリテージ プレイス、ギラデリ スクエア」のような超高級ホテルもあります。

ヘイト・アシュベリー

「ラブ&ピース」発祥の地。地元住民の生活を感じられるエリア

ダウンタウンの西に位置し、中心からは少し離れています。ゴールデン・パークやゴールデン・ゲートブリッジに近い場所です。 ここは「ラブ&ピース」の発祥の地、60年代にヒッピー文化が盛んになったところ。住民に人気の個性的な服屋さんや古本・古いレコードを売る店、かわいいレストランやショップがあり、定番の観光地巡りだけでは物足りない人におすすめ。地元の人の生活を垣間見ることができるかもしれません。 カリフォルニア大学サンフランシスコ校の歯学部・医学部からはサンフランシスコの街を見晴らすことができます。

超高級ホテルからバックパッカーの長期滞在する安宿まで、目的に応じた宿が豊富に揃うサンフランシスコ。公共交通機関をフル活用すればアクセス便利に滞在することができるので、色々なエリアのホテルをチェックしてみて下さい。

【クーポン利用でお得に予約】

今だけ使えるお得な割引クーポンはこちらから。この機会にぜひ、ご利用下さい。(※クーポンとHotels.com™ Rewardsの併用はできません。)

サンフランシスコの旅行ガイド

サンフランシスコの旅行ガイド