リオデジャネイロのホテル | ブラジル

ホテル検索

会員限定のお得なシークレットプライスで予約

会員登録は無料です。

本日のお得情報

最低価格¥8,782
1,114の リオ デ ジャネイロ お得情報を全て見る

事前払いまたは現地払いのオプション有

ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料

価格保証

Rio de Janeiro, Brazil

リオデジャネイロのホテルを地図検索

リオデジャネイロのホテル割引クーポン

2014年FIFAワールドカップ、そして2016年には夏季オリンピック開催のリオデジャネイロ。リオのカーニバルのみならず、今、最も注目されている都市をご紹介します。

ブラジル南大西洋岸に位置するこの都市は、美しい自然も魅力のひとつ。世界中の人々を魅了するビーチ、コパカバーナとイパネマもこちらにあります。綺麗な砂浜と起伏のある地形が織りなす風景は、シドニー(オーストラリア)・サンタルチア(ナポリ)と並び「世界三大美港」とされています。 世界中から観光客が集まる南米一の観光都市のため、宿泊施設は安いホステルから高級ホテルまで、選べる種類は豊富にそろっています。

観光客が主に利用するエリアは大きく分けて3つあります。1つめは市内北側の旧市街セントロとその周辺。2つめは少し南下したフラメンゴと周辺。そして3つめは、さらに南部のコパカバーナやイパネマ、レブロンのビーチエリアです。 また、少し郊外にも快適な宿泊エリアがあります。滞在の目的や訪問したい場所、予算と照らし合わせてコストパフォーマンスの高いホテルを選んでいきましょう。

<リオデジャネイロ 観光中心エリア>

旧市街セントロと周辺エリア

植民地時代の雰囲気が残る旧市街
ポルトガルの植民地だった時代の面影が残る歴史地区、セントロ。リオデジャネイロ中心エリア内の北側に位置しています。ランドマークにもなっているカンデラリア教会、カリオカ水道橋、サン・セバスチャン大聖堂、幻想図書館などが主な見どころです。

2つ星のリーズナブルな宿が多いですが、3つ星以上のスタンダードホテルもあり、選択肢が豊富なエリアです。ただし治安はあまり良くないので、夜間早朝の移動にはタクシーをおすすめします。

サントス・デュモン空港

ブラジル国内線発着空港、旧市街もすぐ近く
国内線が発着するサントス・デュモン空港は大西洋岸に位置し、セントロの中心までは約2kmです。食事やショッピング、散策に出かけやすい便利なエリアとなっています。 空港内や空港周辺に3星~4つ星のホテルがあり、ビジネスマン・ツーリストともに、よく利用されています。早朝便でサンパウロに行く時などにもおすすめです。

ラパ

リオデジャネイロいちばんの繁華街とモザイクタイルの階段
ラパ地区はリオデジャネイロいちばんの繁華街で、歩き回るのが楽しいエリアです。レストランやバー、ライブハウスなどが集まっており、夜遅くまで賑わっています。なお、ラパ地区近接のカラフルなモザイクタイルで埋め尽くされた階段「エスカダリア・セラロン」も見どころとなっています。

セントロと同様、ラパには2つ星程度のリーズナブルな宿が多いですが、最近は新しく綺麗な3つ星以上のホテルもできています。

サンタテレサ

高台からはビーチを一望。小さめで雰囲気のあるホテルも沢山
サンタテレサはセントロ地区から車で約10分、地下鉄グローリア駅まで1.5kmほどの高台に位置します。「遺跡の公園」は穴場的ビューポイントとしておすすめです。

3つ星~4つ星の、こじんまりとしたムードの良いホテルが多いエリアです。なかにはスパのあるホテルも。 喧騒から少し離れて見下ろす、ゆったりとしたリオの風景は必見です。

フラメンゴ地区

フラメンゴ・ボタファゴ

人気のパノラマスポット「ポン・デ・アスーカル」のふもと
通称「砂糖パン」の異名を持つリオデジャネイロを象徴する山、「ポン・デ・アスーカル」に近いエリアです。 ポン・デ・アスーカルは海抜396メートルで、グワナバラ湾に突き出した半島部分にあります。ふもとからゴンドラで頂上まで上がると、有名な「コパカバーナ」の絶景が。コルコバードの丘に次ぐ人気スポットで、世界遺産にも登録されています。ここの景色は、日中の眺めも夜景もおすすめ。

またフラメンゴ公園内には、ピカソなどを収蔵する近代美術館があります。 1つ星半~2つ星半のホステルから5つ星の高級ホテルまであり、選択肢の多いエリアです。北は旧市街、南はコパカバーナと隣接しており、エリア内には巨大ショッピングセンター「リオ・スウ」も。各スポットへのアクセスやショッピングにも便利です。

南西部ビーチエリア

コパカバーナ海岸

リオデジャネイロ代表の絶景。高級ホテルが集中
4kmつづく白い砂浜と青い海が美しいコパカバーナ海岸はリオを代表する風景のひとつで、ユネスコ世界遺産にも登録されています。 海岸通りであるアトランティカ通り沿いには高級ホテルや高級店が立ち並び、ゴージャスなリゾート地となっています。そして、ビーチから数ブロック離れるとリーズナブルなホテルもあります。ただ、夜間のビーチは治安が良くないため注意が必要です。

イパネマ海岸

ボサノヴァ「イパネマの娘」が生まれた高級ビーチリゾート
コパカバーナの南端から西に続くのがイパネマビーチです。コパカバーナとの境目にあたる海に突き出した部分には「イパネマの娘」を意味する「ガロータ・ヂィ・イパネマ公園」があります。 有名な曲が生まれたバー「ヴェローゾ」は今も営業を続けており、店名は「ガロータ・ヂィ・イパネマ(イパネマの娘)」と改称しています。さらにその隣には「イパネマの娘」の実在モデル・エロイーザさんの営むブティックがあります。

イパネマ海岸の裏には映画「シティ・オブ・ゴッド」の舞台であるファベーラ地区があります。傾斜してひしめき合うように建つ家々が独特な風景を作り出し、そこからリオの暮らしを垣間見ることができます。注意したいのは、ここはスラム街だということです。観光で訪れても比較的安全な地域は限られており、行く時には注意して下さい。ツアーを利用して行くのがおすすめです。

イパネマ海岸もコパカバーナと肩を並べるビーチリゾートで、4つ星~5つ星の高級ホテルが多いエリアです。比較的値段が安いホテルも、「ガロータ・ヂィ・イパネマ公園」の陸側や、海岸通りから数ブロック離れた辺りに沢山あります。なお、イパネマビーチも夜間は治安が良くないので注意してください。

レブロン

イパネマの西に位置するビーチエリア
イパネマから西、レブロンにかけては高級住宅街となっており、しゃれたお店が多いエリアです。またレブロンのビーチは地元住民が家族で海水浴に訪れることも多く、落ち着いた雰囲気です。近くのリオデジャネイロ植物園(ボターニコ・ド・リオデジャネイロ庭園)も見どころとなっています。 海岸沿いには4つ星のホテルが多いですが、ビーチから離れて陸側に入っていくと2つ星半の格安ホテルもあります。

<郊外>

バラ・ダ・チジュカ

ビーチはサーファーに人気。大型ショッピングセンターのある新興エリア
レブロンからさらに西に約18km、セントロからは約35kmの郊外で、もとは何もない砂丘でした。現在は一変して、リオデジャネイロで最も発展している新興地域となっています。大きく「リゾートエリア」と「都市エリア」に分けられ、リゾートではサーフィン、都市ではショッピングが楽しめる人気のエリアです。

リゾートエリア、バラ・ダ・チジュカはリオで最も長いビーチで、約18 km 続きます。海水が透明で大きな波が打ち寄せるため、サーファーに人気の高いエリアとなっています。お腹が減ったら、東に隣接するぺぺビーチの軽食スタンド、「バラカ・ド・ぺぺ」へ。雰囲気が良くて美味しいと評判です。

都市エリアには「ニューヨークシティセンター」や「バラ・ショッピング」「サライバ」など大きなショッピング センターがあります。なかでもアメリカンムード漂う「ニューヨーク・シティ・センター」が観光客に人気です。 3つ星~3つ星半のスタンダードホテルが多いエリアですが、花形ホテルは5つ星の「シェラトン・バッハ・リオデジャネイロ」。ホテルの種類はバリエーションに富んでいます。

ニテロイ

対岸から眺めるリオデジャネイロ。現代美術館がランドマーク
リオデジャネイロからグアナバラ湾を渡った対岸にあるエリアです。セントロからは車かフェリーで約20分かかります。ランドマークである「ニテロイ現代美術館」は、UFOのような形をした建物が特徴的。

建物外周はすべてガラス張りとなっており、美術館内からは対岸のリオデジャネイロの風景が楽しめます。現代美術や現代建築が好きな人には必見の場所となっています。 リオデジャネイロに比べてホテルの数は多くありませんが、2つ星のホステルや3つ星~4つ星のホテルが点在しています。

全体の傾向として、高級ホテルはコパカバーナやイパネマに集中しており、特に高層階や海の見える部屋は高額となります。比較的安いホテルエリアはフラメンゴやレブロン、郊外のバラ・ダ・チジュカやニテロイです。さらに安い宿はセントロ周辺に集まっています。

しかし、ビーチエリアであっても、海岸通りから少し離れると、掘り出し物の宿を見つけることもできます。設備やアクセス、安全面などを吟味して宿選びをするのがおすすめです。

【割引クーポンでさらにお得!】

ホテル予約で使える割引クーポンコードをプレゼント!この機会にぜひ、ご利用下さい。

リオ デ ジャネイロの旅行ガイド

  • リオデジャネイロに短期滞在

    この 2 日間参考プランを参考に、限られた時間内で可能な限りリオデジャネイロを満喫してください。リオデジャネイロのホテルを予約したら、さぁこの活気あふれる都市を楽しみましょう !