カザン ホテル及び宿泊施設

96軒 カザン のホテル検索

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

カザンの旅行コース

カザンについて

ロシアのイスタンブールとも称されるカザンは、タタールスタン共和国の首都です。ヴォルガ川河畔にあり、ギリシア正教とイスラム教の影響を受けているカザンは、ロシア文化とトルコの文化が混ざり合った坩堝と言えます。カザンでは、2 か国語が使われています。活気のある港町であり、学園都市でもあります。最近では、大きなスポーツイベントを主催して、有名にもなりました。生活水準はロシア連邦でも上位に入り、ジャズからオペラやバレエ、タタール文化に至るまで、さまざまな文化の祭典が年間を通して開催されています。

カザンのホテル

豪華なスイートルームのある現代的な高級ホテルから簡素なホステルまで、カザンには多くのホテルがあります。宿泊施設の大多数が、中 ~ 低の価格帯です。ほとんどのホテルで WiFi を無料で使えます。高級ホテルには、レストランやバー、スパやプールといった設備が完備されています。市を一望する高層ビルにあるホテルが多く、ヘアサロン、スポーツクラブ、ナイトクラブを併設しているホテルもあります。低価格のホテルでもレストランのあるところもあり、朝食を無料で提供する場合もあります。格安ホテルは市の中心部から少し離れた場所にある場合もあります。

カザンでの滞在先

カザンの主な観光スポットは中心部のヴァキチョフスキー地区にあり、クレムリンに向かう、長い歩行者専用大通り、バウマン通りが主な活動範囲となります。多くの銅像とともに、ショップやカフェ、バーが立ち並んでいます。この中心部には、中程度の宿泊施設から高級ホテルまで数多くあり、高級ホテルのほとんどは、絵のように美しいボラク運河沿いにあります。カザンカ川の北岸にも宿泊施設が集まった場所があり、ほとんどが、親水公園やキルリー アミューズメントパーク近くに固まっています。

カザンの見どころ

カザン クレムリンは、最も人気の観光スポットの 1 つです。この要塞には、美術館や博物館、公共の建物や広大な緑地まで、何でもありますが、建築的見どころは、16世紀に建てられた生神女福音大聖堂 (ブラゴヴェシェンスキー大聖堂)、スュユンビケ塔、壮麗なクル=シャーリフ モスクです。クレムリンにはまた、タタルスタン自然史博物館とカザンの遺産美術館があり、普段はサンクトペテルブルクの有名な美術館のコレクションの特別展が頻繁に開催されます。ちょっと変わったところでは、ソビエト生活様式博物館や、タタールの食べ物や飲み物を実際に味わえるチャク=チャカ博物館があります。カザンカ川が流れる市の中心の北側、カザンの「リビエラ」には、総合娯楽施設が広がり、なかでも、滑り台、ジェットコースター、プール、ビーチのある広大な親水公園が最大の目玉となっています。隣接するキルリー アミューズメントパークには、ジェットコースターと観覧車があります。

カザンへの行き方

カザン国際空港は市内からおよそ 32 km ほどのところにあり、市の中心へはタクシーまたは電車で移動します。赤レンガ造りが美しいカザン旅客駅は市の中心部に位置し、モスクワやエカテリンブルクなど、ロシアの都市への移動にも便利です。市内の主な移動手段は、バス、トラム、トロリーバスやタクシーですが、新たに地下鉄も敷設されました。路線は現在も拡大の最中です。市の中心部はコンパクトで、主な観光スポットはほとんど歩いて回ることができます。市が運営する Veli'k 自転車シェアリングシステムを使って、自転車で移動することもできます。