ヴォルゴグラード ホテル及び宿泊施設

26軒 ヴォルゴグラード のホテル検索

Hotels.com™ Rewards

10 泊ためて、1 泊分の宿泊特典を獲得

対象ホテルのシークレットプライスをチェック

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ヴォルゴグラードの旅行コース

ヴォルゴグラードにつについて

かつてスターリングラードと呼ばれたヴォルガ河畔のこの工業都市は、第二次世界大戦の激戦の地として人々の記憶に残っています。このため、ヴォルゴグラードの観光名所の多くが、第二次世界大戦関連です。第二次世界大戦で壊滅的な被害を受けたヴォルゴグラードは、「英雄都市」として再建されました。多くの壮麗な建築には、偉大なソビエトの勝利に対する国民の誇りが色濃く反映されています。

ヴォルゴグラードのホテル

ヴォルゴグラードには、格安ホテルから、広々としたスイートルームを提供する高級ホテルまで、ありとあらゆるタイプのホテルがあります。ほとんどのホテルで WiFi を無料で使えます。パーキングが無料の場合もあります。高級ホテルのほとんどが国際的なチェーンホテルで、スパやバー、レストランのほか、ビジネス客用に会議施設を併設しています。高級ホテルの場合、フルサービスのスポーツクラブやプールなどの施設も充実しています。低価格のホテルは、最低限の設備を備えた簡素な部屋の提供だけで、ほかのサービスは付いていない場合がほとんどです。中クラスのホテルは、簡易レストランを備えている場合もあります。多くが無料で朝食を提供しています。

ヴォルゴグラードでの滞在先

ほとんどのホテルが、主な観光スポットが集まるツェントラリニ地区にあります。高級ホテルのほとんどは、ヴォルゴグラード駅周辺、公園や広場の近くに集中しています。格安ホテルも多くあるものの、ヴォロシーロフスキー地区やジェルジンスキー地区などの、中心部からやや離れた住宅街にあります。街の西の郊外の空港の周りにもホテルがあり、遅いフライトや朝早いフライトを利用する旅行者には便利かもしれません。

ヴォルゴグラードの見どころ

ヴォルゴグラードの最も高い場所にある名所の 1 つ、ママエフ クルガンは、第二次世界大戦中、占領と奪還が繰り返され、最終的には多大な犠牲者を出しながらもソビエトがヒトラーの侵攻を食い止めた場所です。戦後、ママエフ クルガンは、墓地、庭、教会、数千人を数える犠牲者の名が刻まれた殿堂のある巨大な戦争記念施設になりました。高さ約 73 m の剣を持つ祖国の母像が市を見下ろしています。その他にも、有名なスナイパー、ワシーリー チュイコフ (映画『スターリングラード』が彼の生涯を永遠のものにしました) のライフルを展示する、スターリングラード攻防戦パノラマ博物館があります。戦争の歴史とは別に、ヴォルゴグラードは、ヴォルガ川と深く関わってきた歴史があり、ヴォルガ ドン運河博物館では、この地の水上交通についての知見を得ることができます。運河の入り口には白いアーチがあり、迫力ある素晴らしい眺めを楽しめます。

ヴォルゴグラードへの行き方

ヴォルゴグラード空港は、国際便は数が限られるものの、多くの国内便が就航しています。空港は、市の中心から 16 km ほどのところにあり、市と空港の間をバスが運行しています。列車でヴォルゴグラードにやってくる旅行者も多くいます。列車は、モスクワやサンクトペテルブルクなど、ロシアの主要都市への移動に便利です。また、夏のシーズンにヴォルガ川を航行するクルーズ船の寄港地にもなっています。市内の移動手段には、バス、トラム、トロリーバスのほか、路面電車が地下を走っています。