ロストフ ナ ドヌ ホテル及び宿泊施設

42軒 ロストフ ナ ドヌ のホテル検索

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ロストフ ナ ドヌの旅行コース

ロストフ ナ ドヌについて

ロシア南部のドン川河畔にある港湾都市、ロストフ ナ ドヌで最も有名なのは、おそらく、勇猛果敢なコサックの影響が色濃く残る文化でしょう。ロシア有数の大都市に数えられ、目を引くモニュメントや建造物が数多くあり、そのコスモポリタン的雰囲気にあふれています。緑地や砂浜でも有名です。夏になると、川の土手や公園は、多くの人々でにぎわいます。一方、劇場は、年間を通して、舞台、コメディ、オペラやバレエを観覧できます。

ロストフ ナ ドヌのホテル

ロストフ ナ ドヌのホテルは中程度の価格帯がほとんどですが、高級ホテル、小規模で簡素な宿泊施設や格安ホテルも多くあります。ほとんどのホテルで WiFi が無料で使えます。朝食やパーキングが無料の場合もあります。ホテルによっては、空港送迎のシャトルバスを運行しています。低価格のホテルには簡易レストランを備えているところも多くありますが、プールやサウナまであるところはそう多くありません。高級ホテルは、シッティング エリアのある広々としたスイートを提供しているところが多く、プールやスパ、レストランやバーを備えたホテルも一般的です。ルーフトップ テラスや広いフィットネス施設を備えているホテルもあります。

ロストフ ナ ドヌでの滞在先

多くのホテルが、人気スポットのゴーリキー公園周辺に集中しています。ロストフ ナ ドヌで最も古いこの公園には、カフェやジェットコースター、チェス パビリオンのほか、多くのモニュメントや銅像があります。広い並木道のプーシキン通りの先には 10 月革命公園があります。この付近のホテルは劇場へのアクセスに便利です。街の活気にあふれる生活を体験したいなら、ビリゴヴァヤ ウリッツァとして知られるドン川の土手に近い宿泊施設を探すといいでしょう。レストランやバーなどの施設があり、ボートでの遊覧も楽しめます。夏の宵を楽しく過ごすのにぴったりです。

ロストフ ナ ドヌの見どころ

ロストフ ナ ドヌには、大きなモニュメントや建築物が多数あります。劇場広場の翼のあるオベリスクと、プロシア ソヴィエトフの巨大ソビエト兵像は壮観です。また、聖母マリア生誕大聖堂は、必ず訪れておきたい街のシンボルです。この大聖堂が、現在の形で創建されたのは1850年代です。その後20世紀の半ばまで、修復も行われず、破損が進み、ひときわ高くそびえる金屋根の鐘楼が完全に修復されたのは、1999年になってからでした。マクシム ゴーリキー アカデミック演劇劇場では定期公演が行われ、ロストフ州立ミュージカル劇場ではオペラやバレエが上演されており、ロストフ ナ ドヌは、カルチャーシーンも活況を呈しています。ロストフ ナ ドヌ動物園はロシア最大規模の動物園で、家族連れに人気です。また、さまざまな美術館や専門的な博物館もあります。最も素晴らしいコレクションを誇るのが、地域美術館で、古代彫刻や地域の文化に関する展示も行っています。

ロストフ ナ ドヌへの行き方

ロストフ ナ ドヌ空港は規模は小さいものの、便利な場所にあります。能力不足のため、現在、市の中心からおよそ 40 km の距離にあるプラトフ国際空港に機能を移行しつつあるところです。鉄道駅も何か所あり、ロシアの主要都市や海外の都市のいくつかにも行くことができます。ロストフ グラーヴヌィ駅が主要駅 (通勤列車のターミナル駅であるロストフ プリゴロドニー駅がいっしょになっている) ですが、長距離路線の場合には、さらに西に行ったところにある、ロストフ ペルヴォミースキー駅に停車する列車もあります。市内の移動手段は、トラム、バスまたはタクシーで、観光スポットを回るには、バスが最も安価で効率的です。地下鉄は、現在建設中です。