ソチ ホテル及び宿泊施設

159軒 ソチ のホテル検索

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ソチの旅行コース

ソチについて

ソチは、2014年冬季オリンピック開催のために巨額の投資が行われました。オリンピック施設が建設され、円滑な運営のため、インフラ設備も整えられました。しかし、ロシア人にとってソチと言えば、ヤシの木と熱い日差しです。亜熱帯気候の黒海沿岸にあるソチは、昔から、にぎやかなナイトライフが楽しめ、格好いいヨットがずらりと並ぶ、ロシア人に最も人気の、夏のビーチリゾートでした。

ソチのホテル

ソチにはたくさんの宿泊施設がありますが、その多くが、いわゆる高級ホテルです。ソチの高級ホテルは 2014 に向けて建設されたホテルが多く、高級レストラン、複数のプールやフルサービスのスパを備え、追加料金でプライベートビーチ カバナ、テニスコートが使えたり、スキーイン / スキーアウトが可能だったりする場合もあります。低価格のホテルは、ランドリールームや無料の朝食などの実質的な設備やサービスの充実に力を入れています。また、格安ホテルであっても、ビーチや坂の近くなど、立地の良い場所にあるものも少なくありません。ソチのホテルのほとんどは WiFi が無料で使えます。また、送迎サービスや、必要に応じてスキーのレンタルサービスを提供してくれるところも多くあります。

ソチでの滞在先

ソチの中心部はビーチリゾートで、主に夏のリゾート期間に合わせて営業する、さまざまなタイプの宿泊施設があります。2014 年冬季オリンピックイベントの多くが、クラースナヤ ポリャーナのアルパインリゾート、ローザ クトールの近くで行われました。ローザ クトールはソチのダウンタウンからおよそ 40 km 離れており、この地域にあるホテルのほとんどがウインタースポーツを楽しむために訪れる富裕層をターゲットにしています。アドレル地区はオリンピック村があった場所で、ソチ国際空港やアドレル駅などへのアクセスが便利です。

ソチの見どころ

ソチの中心部にある美術館や博物館には、こじんまりしたソチ歴史博物館、豪華なソチ美術館があります。スターリンの別荘だった屋敷は、ソチの中心部とアドレルの中間にあるホスタ地区にあり、西に行ったラザレフスコエ地区には、ビザンチン帝国の要塞跡が 2 か所あります。ソチは自然が豊かなことでも知られ、リビエラ公園と樹木園は非常に人気の高いスポットです。ソチを訪れる旅行者の多くが足を運ぶのが、スポーツ会場です。最も有名なのが、アドレルにあるフィシュト スタジアムです。もともとは、2014年ソチオリンピックのメインスタジアムとして建設された屋根付きのスタジアムでしたが、サッカーワールドカップの試合会場として、オープン スタジアムに改築されました。その他のオリンピック会場は、クラースナヤ ポリャーナの山間部に建てられました。スキー / スノーボードが楽しめるリゾート地、ローザ クトール、ルスキー ゴルキー ジャンピングセンター、ジャナヤ ポリャーナ近くのスライディング センター サンキなどです。

ソチへの行き方

ソチへは、アドレルにあるソチ国際空港から入るのが最も一般的です。ロシアの主要都市への便が数多く就航し、国際便も飛んでいます。ソチの中心部やアドレルにはバスターミナルや鉄道ターミナルもあり、ロシア国内外のさまざまな都市へ行くことができます。夏の間、ソチ港はフェリーやクルーズ船でにぎわいます。クルーズ船の乗客にはビザの規則が緩和されるため、クルーズ船での訪問は人気です。市内の移動手段は、バスか電車が一般的ですが、主要地区の観光スポットは徒歩で回ることができます。