スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

北海道観光ガイド

宿泊場所を検索

北海道といえば雄大な大自然。しかし、札幌は人口約200万人、経済圏も含めると340万人が住む北の大都市です。江戸時代に松前藩によって開かれ、明治時代に北海道開拓使によって本格的に開発されました。1972年の札幌オリンピックを契機に国際的な知名度も高まりました。中心部の「都会」エリアから壮大な自然の景観が広がる郊外・近郊まで、札幌はさまざまな顔を見せてくれます。

札幌駅周辺

 

札幌駅北側には北海道大学のキャンパスが広がっています。有名なポプラ並木やイチョウ並木など緑があふれ、ゆったりとした敷地内を散策すれば、心休まるひとときを送ることができます。一方、駅の南側にはすすきのに代表される繁華街が集中しています。札幌市時計台や北海道庁旧本庁舎など「北海道のシンボル」とも言える観光スポットも目白押し。地下街が発達し商業施設も多いので、ショッピングやグルメも思いのままです。札幌は北の大都会ながら、市内には雪まつりで有名な大通公園や中之島公園といった緑地帯もふんだんにあり、オアシス的な役割を果たしています。

 

大倉山・丸山

 

札幌駅からバスで40分ほどのところにある大倉山には1972年冬季オリンピックのために建設された大倉山ジャンプ競技場があります。標高307メートルのジャンプスタート地点には展望台があり、札幌市街や石狩平野を一望できます。大倉山からほど近い円山公園は桜の名所。園内には円山原始林のほか、ホッキョクグマの繁殖で有名な円山動物園もあります。円山公園に隣接している北海道神宮は、正月三が日に約80万人の参拝客でにぎわう札幌随一の初詣スポットです。

 

南部

 

札幌市内南部には、札幌ドームのほか真駒内セキスイハイムアイスアリーナがありスポーツの中心地となっています。また、さっぽろ羊ヶ丘展望台があり、北海道ならではの広々とした牧草地の景観が広がっています。さらに南に足を伸ばせば、札幌芸術の森があります。札幌芸術の森美術館、野外美術館のほか、子どもアトリエ、研修施設、アートホール、ステージなどが整備された総合芸術施設です。さらに南に進むと、国営滝野すずらん丘陵公園に到着。夏はサイクリングや滝めぐり、冬はチューブそりやスキー・スノーボードと1年を通して楽しめる道内唯一の国営公園です。

 

その他のエリア

 

札幌には中心地域以外にもさまざまな観光スポットがあります。北海道開拓記念館と北海道開拓の村では、開拓当時の雰囲気を味わうことができます。モエレ沼公園は彫刻家イサム・ノグチが設計した総合公園で、ガラスのピラミッドや海の噴水が配された敷地全体が広大なキャンバスになっています。モエレ沼公園に隣接するサッポロさとらんどは田園テーマパーク。季節の野菜の収穫や、バター、ソーセージ、アイスクリーム作りなどを体験できます。このほかにも、白い恋人パークや雪印メグミルク酪農と乳の歴史館、サッポロファクトリーなど、北海道の「食」の歴史をたどれる施設が数多くあります。

 

宿泊場所

検索

札幌 での最高の休暇を検索

240 軒のホテルから検索