スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

箱根宿泊ガイド

ホテル検索

高級リゾート地として江戸時代から栄えてきた箱根には、湯量、泉質ともに日本屈指と言われる温泉が湧き、美肌の湯や絶景をみながら疲れる露天風呂など、それぞれのホテル、旅館が独自の湯を用意しています。宿泊とは別に、日帰りで利用できる施設もあり、極上のサービスを気軽に堪能できるのも魅力です。

名庭園に囲まれた純和風の老舗旅館で、日本のおもてなしを堪能する

 

明治、大正、昭和初期に多くの要人たちに愛された名旅館には、正統派といわれる日本のおもてなしが受け継がれています。季節を楽しむために手入れされ、遠く箱根の自然を借景に取り入れた庭、旬の食材を目と舌で味わえる和の献立、名庭園を眺めながらくつろげる個室。どれをとっても一流と呼ばれる心遣いと技術が伺えます。中には、1949 年に創業した純和風旅館で、旧三菱財閥の別荘を譲り受けた建物を生かしたところもあります。風格と美しい庭、自家源泉のお湯を堪能するのも箱根の旅の魅力です。また、レトロモダンな明治風呂で湯治場気分が味わえる旅館もあります。大浴場の桧樽露天風呂など、歴史を感じさせるお風呂に浸かりながら、箱根の歴史に思いをはせるのも良い時間です。

 

歴史と伝統に彩られた老舗ホテル

 

箱根リゾートの象徴ともなる老舗ホテルは、誰もが憧れます。歴史のあるホテルの中には1878年に創業したものもあり、開業当時から皇室や多くの著名人に愛されました。異国情緒溢れる雰囲気に魅せられ、海外の要人も多く訪れています。観光スポットとしても多くの人を集める老舗ホテルに宿泊するというのも旅の目的になるでしょう。客室はわずか3室のみという別館や、総檜つくりの貸し切りの湯船で過ごすくつろぎのひと時など、ぜいたくな気分を味わうにはもってこいです。

 

泉質自慢の宿でくつろぐ

 

箱根には、敷地内に湧き出る源泉を利用した旅館も多く、硫黄の含有量が多い乳白色のにごり湯は、美人の湯として提供されています。中でも、硫黄含有量の多い乳白色のにごり湯のほか、さっぱりとした肌触りの弱アルカリ性温泉は、多くの温泉ファンが訪れます。宿を選ぶとき、温泉の泉質などをチェックするのもお忘れなく。

 

気軽に温泉とおいしい食事を楽しむ

 

温泉街から少し離れたところにあるのがホテルや旅館なら、のんびりとした時間を過ごすのにぴったりです。温泉は硫黄泉ではなく、高いアルカリ性単純泉のところもあり、さっぱりとした湯質が人気です。また、純和風旅館や、歴史を感じさせる風格のある旅館も良いのですが、現代風にしつらえた数寄屋造りの風情ある旅館で、気軽に温泉気分を満喫したい人に向く宿もあります。お料理を部屋で楽しみたい方は、予約時に確認をしましょう。