ガイド

台北のグルメガイド

ホテル検索

四方を海に囲まれ、豊富な食材に恵まれた台湾料理は庶民的な家庭料理が基本となっています。日本人の好みにもマッチした食欲をそそるローカルフードは麺やご飯がベースのものが多く、どこかほっとする味。また、台北ではレストランの他にも安くておいしい屋台料理や夜市で味わうB級グルメなど楽しくておいしい旅の魅力が満載です。

 

蟹味噌入り、ヘチマ入りの小籠包、火鍋、台湾風ラーメンの牛肉麺、魯肉飯など本土の中華料理とはひと味違った台湾料理はあっさりとしていて食べやすいものが多く、路上の屋台やお店で出される小吃(シャオチー)は量もほどよく色々と試せるのが嬉しいところ。また、日本統治時代には和食の影響を受けており、現在でも台湾風にアレンジされたおでん(表記は黒輪や和田)、天ぷら、さつま揚げ、お寿司などがあります。

 

さらに、台北では温暖な気候によりもたらされる甘くておいしい台湾フルーツが魅力的。屋台で売られるフルーツそのままももちろんおいしいのですが、台湾では1年中食べられているマンゴーかき氷、お土産にも人気のパイナップルケーキなどがおすすめです。また、近年日本でも人気のパールミルクティ「珍珠奶茶 」(チェンツーナイツァー)は台湾が発祥といわれており、バリエーションも豊富です。ちょこっと甘いものがほしい時に飲めるのが嬉しい一品です。

 

―台北グルメに欠かせないおすすめの台湾料理―

魯肉飯(ルーローファン/ローパープン)

 

台湾グルメを代表する庶民の味で丼料理。豚肉を醤油などで煮込んだこってりした甘辛のお肉を白米にトッピングしたもので、値段も手頃で台湾の人にも人気のメニュー。お店によって味付けの差があり、高菜やゆで卵がトッピングされているものもあります。また、同じく鶏肉バージョンの鶏肉飯 (チーロウファン/ケーバープン)はあっさりとしていてこちらも人気。

 

台湾の麺料理

 

麺料理のバリエーションが多彩な台湾料理では、お米をベースにしたビーフン、春雨、太麺の米苔目、小麦をベースにした麺や片栗粉をベースにした台湾版そうめんともいえる麺線があります。海の幸やお肉をトッピングしたボリュームたっぷりの麺は満足感◎。

 

麺細(ミャンシェン)

 

麺細はカツオベースのあっさりとしたスープがベースで、やさしい味付けは日本人にもなじみやすい味といえるでしょう。お好みで牡蠣やモツ(大腸)、パクチー、唐辛子やにんにく醤油などのトッピングをすることもできます。

 

甜不辣 (テンプーラー)

 

屋台で食べられる小吃のひとつで、日本統治時代に日本から伝わった九州の天ぷら(関東でのさつま揚げ)がベース。甘辛いソースをかけて食されますが、ぴりっとしたソースと魚のすり身、一緒に出てくるキュウリとの相性が抜群でお酒が進むこと間違えなし。

 

―台北のおすすめの飲食店―

鼎泰豊(本店)

 

日本にも進出中、台湾料理の名店と謳われる老舗レストラン。本場の味はどの料理も外れなし!絶品台湾料理がいただけます。

 

台北市信義路二段194号

 

Tel: (02)2321-8927 (02)2321-8928

 

杭州小籠湯包蟹味噌

 

地元の人で賑わう安くておいしい小籠包のお店。名物かに味噌小籠包が人気です。

 

台北市杭州南路二段17号

 

Tel: (02)2393−1757

 

金峰魯肉飯

 

アットホームな雰囲気と秘伝の味付けで20年以上の人気店。台湾のソウルフードともいえる魯肉飯を味わうならここ。

 

台北市羅斯福路一段10號之2

 

Tel: (02)-2396-0808

 

肥前屋

台北で手ごろにうなぎが食べられる日本食堂。行列必至、人気メニューは売り切れてしまうことがあるので開店直後が狙い目です。(うなぎ以外の和食メニューもあり)

 

台北市中山北路一段121巷13-2号

 

Tel: (02)2562-8701、(02)2561-7859

 

その他、和食が恋しくなったら「吉野家」「大戸屋」など日本の大手チェーンも台北市内に展開しています。

 

 

詳細はこちらで

 

台北ホテル |  台湾ホテル