スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

広島の宿泊エリアガイド ―おすすめエリア情報

宿泊施設を検索

広島のおすすめの宿泊エリアの中から、広島市内、安芸の宮島、尾道の 3 つのエリアをご紹介します。広島旅行は初めてという方は、ぜひ参考にしてください
広島の宿泊エリアガイド ―おすすめエリア情報

 

 

雄大な自然に囲まれ、悠久の歴史が息づき、豊かな海と山の幸に恵まれた広島。そんな広島の魅力は、1 日過ごしただけで味わいつくすことはできません。ぜひ数日間滞在して、広島の本当のすばらしさを発見してください。広島には日本はもちろん、世界中から観光客が訪れることから、主要な街は整備され交通機関も発達しています。ここでご紹介するおすすめの宿泊エリアをご参考に、すてきな時間をお過ごしください。

 

広島市内

 

世界文化遺産をはじめとする名所・史跡を多数擁する広島市は、観光の拠点にぴったりです。世界に「Hiroshima」の名を広めるきっかけとなった平和記念公園があるのはこのエリア。電車や観光バスに加え、路線距離日本一を誇る路面電車も走っているため、市内はもちろん市外にも簡単に向かうことができるので大変便利です。世界遺産の厳島神社まで、電車とフェリーを乗り継いで日帰り旅行ができるのも嬉しいところです。

 

 

広島市内のホテル

 

広島市内には 4 つ星の高級ホテルから、手ごろな価格で宿泊ができるゲストハウスまで、さまざまなタイプの宿泊施設がそろっています。高層ホテルに泊って、瀬戸内海に浮かぶ島の明かりを眺めながらロマンチックな夜を過ごすもよし、こじんまりした旅館でアットホームな雰囲気を楽しむもよし。お好みでお選びください。また、1 年を通して大勢の観光客が押し寄せることから、市内には飲食店やショッピング街が充実しているため、不便さを感じることはありません。

 

 

宮島

 

古来より神々の住む島として崇拝されてきた安芸の宮島は、山辺の古径や町屋通りなど、歴史を感じる町並みが今も残る風情あふれる場所です。ここの一番の名所は、世界文化遺産に登録されている厳島神社。夜、真っ暗な瀬戸の海にライトアップされて浮かび上がる大鳥居と神殿は、まるで竜宮城のような美しさです。ぜひ宮島に 1 泊して、昼間とは一味違う姿をご堪能ください。早朝や夕暮れにロープウェイで弥山の頂上にのぼって、宿泊しないと目にすることのできない風景を写真に収めるのもおすすめです。

 

 

宮島のホテル

 

厳島神社で有名な宮島には大勢の観光客が訪れるため、宿泊施設が充実しており、そのほとんどが厳島神社の近くに集中しています。海に面する客室に泊れば、夜は広島本土の街の明かりが、朝は真っ青の瀬戸の海が目の前に広がる絶景が楽しめますし、山側の客室なら、世界遺産にも登録されている弥山の豊かな原生林を眺めながら、癒しの時を過ごすことができます。

 

 

尾道

 

数多くの名作映画の舞台として使用されてきた尾道は、白壁の家など、昔ながらの町並みが今も残る情緒たっぷりの町。寺社仏閣や名所・史跡、美術館や博物館も多数あることから、静かに過ごしたい方にぴったりです。瀬戸内海を挟んだ愛媛県まで伸びる瀬戸内しまなみ海道と新尾道大橋を使えば、自転車や車で因島をはじめとする島々に簡単に行くことができます。瀬戸内海の潮風を浴びながら、ぜひ島巡りをしてみてください。本土とはまた違った魅力に出会えます。

 

 

尾道のホテル

 

尾道の宿泊施設は、気軽に泊まれる民宿からゆっくりと温泉に浸かれる旅館、モダンで快適なホテルまで充実しているので、お好みとご予算でお選びいただけます。島の自然の中でのんびりと過ごしたい方には、因島や瀬戸田もおすすめです。このあたりの名産レモンを浮かべたレモン風呂や天然温泉にゆっくりと浸かって、日ごろの疲れをほぐしましょう。