スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

アムステルダムの夏

宿泊施設を検索

夏のアムステルダムを旅行する際にはかかせない時間の過ごし方をご紹介します。気持ちのいい空の下でアムステルダムを満喫してください。

アムステルダムの夏

野外で音楽を聴いたり、運河沿いでカクテルを楽しんだり、公園でのんびり過ごしたり……どれも夏のアムステルダムにはかかせない時間の過ごし方です。気持ちのいい空の下でアムステルダムを満喫してください。

運河沿い

夏になるとアムステルダムの運河のまわりは活気に包まれます。その理由は、8 月に開催される運河フェスティバルです。このフェスティバルが始まると古い家々や庭からも音楽が聞こえてきて、運河沿い全体がクラシック音楽で満たされます。サイドイベントとして開かれる子供運河フェスティバルではショーや映画が上映され、赤ちゃんから若者まで楽しむことができます。運河ボートツアーに参加して、オープンデッキから運河を眺めるのもおすすめです。ツアーは沢山出ているので、ぜひチェックしてみてください。

夏のフォンデル公園

夏にアムステルダムに旅行するなら、フォンデル公園は必ず訪れたい場所です。フォンデル公園はピクニックやサイクリング、散策を楽しむ人が沢山集まる人気の公園です。6 月から 8 月までの間はオープン エア シアターで無料のコンサートや子供むけのショーが開催されるので、ぜひ足を運んでみてください。子供たちのエネルギーを発散させるにはもってこいの遊び場もあるうえ、スケートやフィルム博物館で開かれる野外上映会などの楽しみが目白押しです。

文化を楽しむ

6 月からは 1 か月にわたってオランダ フェスティバルが開催されます。オランダで最も歴史の深い、アートに関する最大のお祭りで、オペラ、音楽、ダンス、映画が楽しめる、文化を愛する人にとっては嬉しいイベントです。初夏に開催されるアムステルダム ルーツ フェスティバルもおすすめ。世界中からミュージシャンが集まるフェスティバルで、2012 年には 15 周年を迎えました。7 月の終わりには、アムステルダム ゲイ プライドが開かれます。色々な通りでパーティイベントが開かれ、街は熱気に包まれます。アウトマルクト フェスティバルはオランダの文化の季節の到来を告げるお祭りで、8 月に開催されます。街の至る所で様々なアートパフォーマンスが見られる楽しいイベントです。

都会のビーチ


アムステルダムは都会ですが、それでも夏になればビーチバレーを楽しんだり、ハンモックにゆられてのんびりと過ごしたりできます。おすすめのビーチは、人工島群のアイバーグにあるアイブルグビーチです。夕方になるとキャンプファイヤーがたかれ、DJ やライブバンドが場を盛り上げます。流行りに敏感な人が集まる場所に行きたいなら、デザイン事務所のコンクリートが手掛けたことで知られる、ラグジュアリーなスーパークラブオアシスがおすすめです。家族で楽しむなら NEMO 科学センターへ。船の形をした建物の屋上はビーチになり、砂で遊んだり、ビーンバッグチェアでくつろいだり、アムステルダムの街を一望する景色を楽しんだりすることができます。

外で楽しむ食事


アムステルダムでは夏になるとカフェのテラス席が開放されます。テラス席に座って水辺を眺めながらいただく食事は、アムステルダムの夏の楽しみの 1 つ。中でもおすすめなのは、アムステル川沿いにあるアムステルヘイブンです。世界最大級の水に浮かぶテラスが自慢のレストラン & バーです。NEMO 科学センターの NEMO 広場には、アムステルダム最大のルーフテラスがあります。

青空の下で楽しむアート


アムステルダムの花市場は有名ですが、足を運ぶ価値のあるアウトドアマーケットはこれだけではありません。特にアートを愛する人におすすめしたいマーケットがいくつもあります。重厚な雰囲気のアムステルダム国立美術館やファン ゴッホ美術館を見て回るのも、もちろん楽しい観光に間違いありませんが、アウトドアマーケットに出かけて夏の太陽の下でアートを楽しむのもおすすめです。特におすすめなのはスパイ広場のアートマーケットです。趣のある本屋と木々に囲まれた広場の中心で開かれます。ここでは仲介業者を挟まなくても作品を買うことができます。アーティスト本人と直接交渉するので、ギャラリーコミッション分が安くなるのが嬉しいところです。

プライベートガーデン


アムステルダムに並ぶ重厚な建物の裏や運河と運河の間に、素晴らしいプライベートガーデンが隠れているのをご存知ですか? その中のいくつかは 6 月のオープンガーデンデーに一般開放されます。ギリシャ彫刻や美しく飾られたトレリス、モロッコベンチやモダンな芸術作品などが飾られた、緑の美しい庭ばかり。有名建築家がデザインした庭もあるので、ぜひこの機会にお邪魔してみてください。

公園


アムステルダム第一級の公園といえばフォンデル公園ですが、他にも木陰でゆっくりしたり太陽の下で遊んだりできる緑豊かな公園がいくつもあります。その 1 つがミュージアム広場です。アムステルダム国立美術館、ファン ゴッホ美術館、アムステルダム市立近代美術館が集まるミュージアム広場は、ピクニックやスケート、日光浴を楽しむのにぴったりの場所です。デ パイプ地区にあるサルファティ公園もおすすめです。デ パイプ地区はにぎやかなエリアで、大勢の人が押し寄せるアルバート カイプ市場も開かれますが、この公園に来ればしばしその喧騒から逃れることができます。地元の人に愛されている公園といえば、東地区にあるオーステル公園です。ミュージシャンが集まる場所として知られています。