ガイド

大阪のどこに泊まる?大阪の宿泊先と周辺ガイド

ホテル検索

大阪の市街地を散策し、素敵なホテルに泊まりましょう!このガイドは大阪での行動の拠点となるベストなエリア選びをお手伝いします。

大阪のどこに泊まる?大阪の宿泊先と周辺ガイド

 

非公式ながら“関西の首都”とも呼ばれる大阪は、極めて人口密度が高い街。ほかの日本の都市と同様に、高架道路の周りに増え続ける近代的なコンクリートジャングルや派手な超高層ビル群、巨大な地下鉄網、埋め立て地などに囲まれています。そんな発展ぶりとは裏腹に、この街には至る所に小さな魅力が溢れており、それこそが大阪の一番の観光名物!街の中心部では、あらゆる種類・大きさのホテルを選べます。

 

大阪にアクセスできる空港はいくつかありますが、便利なのは「関西国際空港」。大阪湾にある近代的な空港からは、大阪の中心部までJR関西空港線が通っています。新幹線は街の北側にある「新大阪駅」にしか止まらないので、そこから繁華街に行くには、地下鉄・御堂筋線で「梅田駅」または、JR神戸線で「大阪駅」に出るといいでしょう。

 

大阪のホテルを見る

 

 

梅田

 

大阪市北区にある「梅田」は繁華街のほぼ中心。人気エンターテインメント施設や歴史的な名所、活気溢れる商店街など、あらゆる物が盛りだくさんです。梅田駅と大阪駅は、最も利用客が多い巨大な駅。ホテルはこの2駅周辺で探すことができ、見どころも満載です。家族連れならプラネタリウムもあり、世界的に有名な「大阪市立科学館」を訪れてみては?また同じ北区にある「造幣局」と「造幣博物館」は桜の名所で、開花時期には大変にぎわいます。

 

買い物好きなら、アーケード商店街として日本一の長さを誇る「天神橋筋商店街」を訪れて!全長2km以上を誇るアーケード街は、江戸時代の創業。駅周辺には多くのデパートがあり、立派な「大丸梅田店」もその一つ。「梅田スカイビル」も大阪を代表する人気スポットです。全長170m、独創的なデザインのタワーの呼び物は、「空中庭園」と呼ばれる展望フロア。是非、ここから大阪の夜景を楽しんで!

 

梅田のホテルを見る

 

難波

 

梅田のすぐ南にある「難波」は、色とりどりのネオン輝く大 歓楽街。難波といえば、ショッピング!立ち並ぶ高級ブランド店や百貨店、商店街などを、何時間もかけて巡る準備はできていますか?「心斎橋」は大阪を象徴 する最大級のショッピングエリアで、とりわけネオンがきらめき浪速の名店が軒を連ねる「道頓堀」商店街は、連日掘り出し物を求める大勢の観光客や地元の人 でにぎわいます。延々と続く電気屋街「日本橋(にっぽんばし)」や「アメリカ村」に足を運ぶのもお忘れなく!難波のホテルは、JR「難波駅」と地下鉄「な んば駅」周辺で探せます。

 

難波のホテルを見る

 

 

中之島-大阪城

 

「中 之島」は観光名所「大阪城」からほど近く、江戸時代には各藩の蔵屋敷が立ち並んでいたエリア。大阪城は姫路城、熊本城とともに日本の三大名城の一つに数え られており、今では要塞としてではなく、近代的な発展を遂げた周辺地域との見事なコントラストで異彩を放っています。現在の姿は再建されたものですが、な おも多くの観光客や地元の人びとを魅了しています。1年で最も美しいのは、春の桜の時期!高いビルが建つ「大阪ビジネスパーク」の風景が大阪城の背後に見 え、非常に対照的です。

 

大阪城周辺のホテルを見る

 

 

大阪ベイサイドエリア

 

「大 阪ベイサイドエリア」は、かつてあまり知る人もなく、何もない地域でした。ほぼ全体が埋め立て地の再開発エリアは、今や関西を代表するエンターテインメン トの中心地!ホテルが次々と建設され、旅行客は一日の終わりに市街のホテルまで戻る必要がありません。最大の観光スポットは、日本で2番目の集客数を誇る テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。すぐそばには大人気の「海遊館」があります。非常に面白い展示やショー、海の生き物の世界が楽しめる 世界的に有名な水族館です。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン周辺のホテルを全部見る