ガイド

ゴールドコーストのホテルはお決まりですか?ゴールドコーストの宿泊先ガイド

ホテル検索

1920年代以降、ゴールドコーストは観光天国!サーファーズ・パラダイス地区は、こだわりの宿泊施設やステキなビーチ、ナイトライフ、観光名所があり大人気です。

ゴールドコーストのどこに泊まる?ゴールドコーストの宿泊先ガイド

 

オーストラリア・クイーンズランド州、最南東部の幅広くカーブした湾に沿って位置する「ゴールドコースト市」。湾には素晴らしいビーチが並び、後方にはラミントン国立公園、グレート・ディバイディング山脈(大分水嶺山脈)の山々が連なっています。街とその魅力の数々、特にビーチは古くから注目を集める観光拠点で、20世紀初期にはブリスベン在住の上流階級が休暇を過ごしました。

 

パラダイス・ポイントから35km北へ向かって悠然と延びる「サーファーズ・パラダイス地区」を含む沿岸地域は、観光の中心地。厳密に言えば、ゴールドコースト市はグレーター・ブリスベンの一部で、州都ブリスベンからはアルバート川で隔てられています。多雨林がある「ゴールドコースト・ヒンターランド」は、世界遺産に登録された国立公園。トレッキングやウォーキングを楽しむ人たちに大人気です。

 

魅力的な観光スポットやかっこいいウォータースポーツ、活気あるナイトライフ、極上の食事やショッピングを楽しむために沿岸部へやってくる旅行者には、何でもそろう「サーファーズ・パラダイス」、「クーランガッタ」、「ツイード・ヘッズ」の3地区がオススメ!ホテル、モーテル、ベッド&ブレックファースト、ゲスト・ハウス、ホステル、自炊のできる宿泊施設、さらにはキャンプ場やリゾートホテルまで、どんな予算にも合う宿泊施設が見つかります。冬は晴れる日が多く、ほとんど雨が降りません。嵐の多い夏の間でも、北半球の寒い冬から逃れ、ホッと一息つくことができるでしょう。

 

ゴールドコーストのホテルはこちら

 

 

 サーファーズ・パラダイス

高層ビルの開発が集中的に進んでいますが、ゴールドコースト市の観光拠点は、ぴったりの名前が付いた「サーファーズ・パラダイス」。黄金の砂浜が見渡す限り広がり、最高のサーフィンやウォータースポーツが楽しめます。活気に溢れる「オーキッド・アベニュー」沿いのナイトクラブ、夜遅くまでショッピングのできる「カビル・モール」、閉店時間のないバーやストリップクラブ、パブを楽しんでみては?この24時間眠らない街は若者に人気ですが、落ち着いた休暇を望む旅行者にはややインパクトが強すぎたり、営利化されすぎのイメージを与えるかも。5つ星の豪華なホテルから、中流ホテル、リゾート・マンションやバックパッカー向けのホステルなど、さまざまな宿泊施設がそろうエリアです。

 

サーファーズ・パラダイスのホテルはこちら

クーランガッタとツイード・ヘッズ

 

「クーランガッタ」と「ツイード・ヘッズ」は、クイーンズランド州とニュー・サウス・ウェールズ州の境の町。州境線となっているツイード川は、2つの町の周囲を蛇行し、絶景のポイントデンジャー岬で大海へ流れ出ます。ポイントデンジャー岬はホエール・ウォッチングやドルフィン・ウォッチングが有名!多くのサーファーが「スナッパーロックス」や、世界的に知られた「デュランバー・ビーチ」の最高の波を求めて押し寄せ、キャンプ客やバーベキュー愛好者たちは美しい景色に引かれてやって来ます。スキューバダイビングなら、沿岸から2kmの海上に浮かぶ「クック島」がオススメ!ダイビング器具やトレーニングはもちろん、島周辺の海底火山斜面やリーフを潜るダイビングツアーを提供するダイブショップもあります。ウミガメが多い地域としても有名。

 

ツイード・ヘッズはクラブ大好き人間にうってつけ。ポーカーマシンや広々としたラウンジ、食事スペースやバーのある巨大なダンス・スポーツクラブが並んでいます。クラブでのライブには国際的なスターが登場することも多く、食事は質も値段も文句なし!クーランガッタにある最高のビーチ「キラビーチ」をはじめ、そのほかの優れたビーチも国内トップクラス。ほとんどのビーチはゴールドコースト空港から徒歩圏内にあり、宿泊施設の選択肢も豊富です。

 

ゴールドコースト空港周辺のホテルはこちら

 

 

ブロードビーチ

 

「ブロードビーチ」は落ち着いた休暇を求めている人にオススメ!ゴールドコーストの観光地の中では2番目に大きい街で、二つのショッピングモールに加え、カジノやレストランやパブがそろっています。クーランガッタの北にある「メインビーチ」は豪華なスパやジム施設を備えた高級リゾートホテルの中心地。一方、「バーリーヘッズ」にあるビーチは、サーフィンに最適な波と、小さな子ども連れの家族でも安心して利用できる砂浜が人気。

 

ブロードビーチのホテルはこちら

 

ゴールドコーストでのサーフィンの安全とサメ対策は最高水準。国内最大規模のプロの救命隊が配備されています。主な海水浴場周辺では「クイーンズランド・シャークコントロール・プログラム」が展開され、餌の付いた釣り糸や網でビーチに近づくサメを捕獲し、危険の及ばない場所へ逃がしています。万が一、浅瀬にサメが侵入した場合はライフガードが速やかに海水浴客を避難させ、危険が去るのを待ちます。

 

ゴールドコースト市はビーチとナイトライフが大きな魅力ですが、ほかにもたくさんの見どころや楽しみ方があります。野生動物のサンクチュアリ、三つの水上遊園地、アウトバック(内陸部)の迫力のある景色、映画テーマパーク、乗馬、アウトドアスポーツ、熱帯雨林トレッキング、釣り、ゴルフ、船旅など、アドベンチャーが満載です。