ガイド

クアラルンプール観光スポットガイド

ホテル検索

英国統治時代の建築物や現代建築、イスラム建築など、クアラルンプールにはバラエティに富んだ建物が共存しています。

スルタン・アブドゥル・サマドビル

ムルデカ広場の前にある美しいレンガの建物。英国人建築家の手によるビクトリア様式とムーア様式を取り入れた建築物で、かつては連邦事務局、現在は最高裁判所として使用されている。

ペトロナス・ツインタワー

88階建て452メートルと、世界屈指の高さを誇るKLのシンボル。41階に架かるスカイブリッジのみ一般に公開されていて、朝から配布される整理券を手に入れれば無料で登ることが出来ます。

王宮(イスタナ・ネガラ)

マレーシア国王のお住まい。広大な敷地の中に金色のドームを持つ白亜の邸宅がある。残念ながら内部を見ることは出来ないけれど、運がよければ衛兵の交代式が見られるかも。

国立モスク(マスジット・ネガラ)

1965年に完成したこの国のイスラム教の中心地。18角の星型のドームや高くそびえる尖塔がとても現代的。見学の際には靴を脱ぐほか、女性はスカーフの着用が必要(貸し出しあり)。20世紀初頭に立てられたマスジット・ジャメと比べてみても面白い。 

クアラルンプールやその他のエリアのホテル情報はこちらから検索可能

クアラルンプールホテル | マレーシアホテル | クアラルンプール ホテルの特別価格

宿泊場所

検索

クアラルンプール での最高の休暇を検索

1380 軒のホテルから検索