スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

バリ旅の情報ガイド

ホテル検索

青い海、あふれる緑、庭園のような島で、人びとが伝統を守りながら穏やかに暮らすバリ。心地よい空間をゆったりとした気持ちで楽しみましょう。

習慣・マナー

寺院は神聖な場所。入る時はサロン(腰巻)が必要です。たいてい無料で貸してくれます。生理中の女性や出血している人は入れません。 チップは基本的に必要なく、レストランはサービス料込。よく働いてもらった場合は、笑顔で¥100~200ほど、あげるのも良いでしょう。

通貨

ルピア(Rp.)。Rp.100=約¥1.09(2009年7月31日現在)。

気候

日本の夏くらいの気温です。海辺は暑く、ウブドあたりは朝夕涼しくなります。高原は肌寒いことも多いので上着が必要。

交通

メーター式で料金も安いので、タクシーが便利。英語の話せないドライバーが多いため、ホテルで呼んでもらい説明を頼むか、地図を用意すると安心です。 

その他の情報

電圧:220V、プラグはCタイプ。 公用語はインドネシア語。バリ語も話されています。観光客向けの店は英語が通じます。 時差は日本より2時間遅れ。 夜間はあまり治安の良くない場所もあります。外出時はホテルのフロントで情報を得ると良いでしょう。 

詳細はこちらで
バリホテル | インドネシアホテル