有馬温泉付近のホテルの格安予約

有馬温泉 (神戸、日本) のホテルを検索する

有馬温泉を探索

有馬温泉, 日本のホテル - 観光の拠点

有馬温泉のホテル

日本三古湯の一つ、有馬温泉。神戸市に位置するこの温泉の起源は神代の時代にまでさかのぼると言われています。現代の生活に疲れたら、長い時を越えて愛され続ける温泉で癒しのひと時を。

みどころ 

何と言ってもまずは温泉街から。『枕草子』の中でも三名泉の一つとして数えられ、金泉(含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉)、銀泉(炭酸泉あるいはラドン泉)の泉質から選べる温泉は、宿泊用はもちろん気軽に入れる日帰り用も充実。有馬温泉をこよなく愛し、大改修を行なって現在の基礎を作った太閤秀吉の名残も町の随所に見られます。寺社仏閣も多く、「湯泉神社」には有馬温泉発祥に関わる神々、高僧行基が建立したとされる「温泉禅寺」には、有馬の発展に尽くした行基と仁西の木像がそれぞれ祀られています。町の南側には六甲山がそびえ、氷瀑で有名な「有馬四十八滝」を始め、雄大な自然の風景を味わえます。有馬温泉

のホテル 

温泉街の中心に建ち並ぶ旅館は伝統的で趣深く、料金も比較的ハイクラスです。中心から離れ周辺の山裾へと向かうにしたがって大きなホテルなどが増え、家族連れやグループ旅行に人気があります。また、近年周辺の開発が進み、会員制リゾートなどもでき、宿泊地選択の幅はますます広がっています。

宿泊 

温泉と地元のグルメを堪能するなら、是非温泉街の旅館を。伝統的でありながらそれぞれ個性的な温泉宿が、日常を忘れさせてくれます。家族や友人と賑やかに過ごすなら、手軽な日帰り温泉や足湯を楽しみながら、温泉街の散策も良いでしょう。名物炭酸煎餅や炭酸饅頭の味見も忘れずに。アウトドア派は町南側の登山口から六甲山へ。ハイキングコースは初心者向けから上級者向けまであり、四季を通じて雄大な自然を満喫できます。

アクセス  有馬温泉

鉄道は神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅下車。大阪と神戸双方からアクセスしやすく、大阪発新大阪経由あるいは三宮発新神戸経由の高速バス「有馬エクスプレス」で「有馬温泉」バス停(太閤橋東詰)まで直行です。新幹線利用の場合は新大阪駅あるいは新神戸駅から高速バスを利用できます。空路利用の場合は関西国際空港からJRで大阪駅下車、高速バスに乗り換えることができます。温泉街はぜひ徒歩で散策を楽しんでください。効率よくまわりながら歴史を学べる観光ガイドを予約することもできます。