カンクンホテル

カンクンのホテルを検索する

カンクンの旅行情報

カンクン, メキシコのホテル - 観光の拠点

カンクン



概要

カンクンはメキシコの南東部、ユカタン半島の先端にあり、カリブ海に面しています。「カンクン」という名前は、マヤ語では「蛇の巣」を意味しています。人口は約57万人です。

アクセス

カンクン国際空港(CUN)がありますが、日本からの直行便はありません。一般的には、アメリカの主要都市(ロサンゼルス、ダラス、ヒューストンなど)から乗り換えます。あるいは、メキシコシティかティファナを経由することもできます。空港から市街地へはタクシーを利用します。

気候

熱帯に属する、常夏の町です。年間の平均気温は26℃程度、平均最高気温は31℃程度です。気温が一番下がるのは12月です。

観光名所

なんと言っても、珊瑚礁が周囲にある、カリブ海のリゾートとして有名です。メキシコ政府による開発規制が行われていることもあり、海はとてもきれいで、リゾートホテルのすぐ近くでも、泳いでいる魚をはっきり見ることができます。ダイビングやクルージングも行えます。カリブ海をクルーズする大型客船も発着します。
一方、近くにはマヤ文明の遺跡があるため、そこへ見学に行く人々も多くいます。チェチェン イッツアは世界遺産に登録されています。マヤの最高神ククルカンをまつるピラミッドであるカスティーヨがあり、高さはおよそ24mで、大きく9段になっており、四方の面に91段の急な階段があります。ほかに球戯場、セノーテ(聖なる泉)、天文台もあります。天文台の窓は、春分の日の日没と、月が最北端に沈むときの方向を示すものとなっていると言われています。

宿泊施設

カンクンにはザ リッツ カールトン、カンクンザ ビラブド ホテル プラヤ ムヘレス オール インクルーシブなど有名なホテルが多くあり、ホテルズドットコムでは、その他にもお客様のニーズに合ったカンクンのホテルを検索できます。

ロケーション

周辺

星評価

テーマ

宿泊施設のタイプ

設備

チェーン

ホテルクラス

人気のカンクンホテル

最近口コミが投稿されたカンクンホテル

最近追加されたカンクンホテル

その他のカンクンホテル

カンクン の近くの都市