高松ホテル

高松のホテルを検索する

高松の旅行情報

高松, 日本のホテル - 観光の拠点

高松のホテル

青くきらめくおだやかな瀬戸内海と緑豊かな山々にいだかれた四国の玄関口、香川県高松市。弘法大師ゆかりの四国八十八ヶ所や、源平ゆかりの史跡を訪ねに出かけましょう。

みどころ 

高松へ来たらまず足を運んでおきたいのが「栗林(りつりん)公園」。国の特別名勝にも指定されている広大な庭園です。また高松市は「平家物語」の舞台としても知られており、「高松平家物語歴史館」を訪ねた後は、源平ゆかりの史跡を訪ねて「屋島(やしま)」へ足をのばしましょう。四国霊場第84番札所の「屋島寺」や「血の池」などを見学して源平合戦の勇者達に思いを馳せてみては。また屋島山麓には「四国村」の愛称で親しまれる「四国民家博物館」があり、四国の古い民家が移築・復元されています。そして香川県といえば讃岐うどん。レンタサイクルを使って地元っ子御用達のうどん屋めぐりをしてみましょう。 高松

のホテル 

四国地方の商業の中心地でもある高松市。市内には近代的で快適なホテルが数多く、それぞれのニーズや予算に応じたホテルが必ず見つかります。一方、地元ならではの風物を肌で感じさせてくれる料理自慢の宿が多いのも特徴。瀬戸内海沿いには青く光る瀬戸内海や高松市街を一望できる宿が集まり、家族旅行やシニア層におすすめです。

宿泊 

各地へのアクセスに便利な高松駅周辺には、出張や観光に便利な近代的で快適なホテルが集中しています。夕陽・遊歩百選の地、屋島には料理自慢の宿が多く、夕日に真っ赤に染まる瀬戸内海を眺めながらいただく新鮮な魚料理は格別の味わいです。あるいは少し足をのばして名僧行基ゆかりの塩江温泉郷へ。1300年の歴史ある湯につかって日頃の疲れを癒してください。

アクセス  高松

東京方面からは、羽田空港から飛行機で約1時間20分。高松空港から高松駅までリムジンバスが運行されています。大阪方面からならJR岡山駅からJR瀬戸大橋線 快速「マリンライナー」が便利です。ゆっくりと旅の醍醐味を味わいたいという人には三宮からフェリーも運行されています。市内観光には市内をはしる電車「ことでん」や循環バス、レンタサイクルなどが利用できます。