国立競技場付近のホテル

国立競技場 (東京、日本) のホテルを検索する

国立競技場付近のホテルと観光について

国立競技場と付近の情報


1958年に開場された「国立競技場」(正式名称「国立霞ヶ丘陸上競技場」)は東京の中心、東京都新宿区および港区に位置します。1964年の東京オリンピックの際にはメインスタジアムとして使用され、近年まで毎年「全国高校サッカー選手権大会」の主催会場として利用されていたため「高校サッカーの聖地」としても知られています。


また、近年では人気ミュージシャンやアイドルグループによるコンサートが行われるなど、幅広く利用されていましたが、2014年5月に老朽化に伴い閉場。「新国立競技場」への立て替えを行うため現在閉場中となっています。


みどころ


新宿駅から5分の好立地のため観光にも最適なエリア。徒歩圏内に「明治神宮外苑」や「秩父宮記念スポーツ博物館」がある他、渋谷、原宿エリアにもアクセスが良くショッピング、人気のスイーツやグルメも楽しめます。その他、都営大江戸線を利用し大門•浅草方面など東京の下町エリアの観光も可能です。


国立競技場付近のホテルの選び方


「国立競技場」周辺には新宿エリアにほど近く、ビジネスホテルから豪華なシティホテルまで多くのホテルが集まっています。比較的グレードの高い大型のホテルには、成田空港•羽田空港間を運行しているリムジンバスが直結しているため、長期滞在で荷物の多い場合やファミリーには便利です。新宿エリア内では、目的や予算に合わせてお好みの宿泊先を選ぶことができます。


また「国立競技場」周辺はアクセスが良く複数の交通機関を利用できるため、「国立競技場」をメインにする場合はできるだけ近いホテルを、観光の一環として「国立競技場」を訪れる程度であれば新宿、渋谷エリアの宿泊施設を選ぶのもでもよいでしょう。


交通アクセス


都心に位置する「国立競技場」はアクセスは抜群です。JR総武線「千駄ヶ谷駅」「信濃町駅」徒歩5分、もしくは最寄り駅の都営大江戸線「国立競技場駅」から徒歩3分です。

注意点として、最大収容人数5万人と非常にたくさんの方が一堂に会するため復路も公共交通機関を利用する場合には、券売機での混雑を避けるためICカードの利用するか、あらかじめ帰りの切符を用意しておくとよいでしょう。また、成田空港•羽田空港からリムジンバスを利用される際は「渋谷」「新宿」での乗り換えが必要です。


交通機関


鉄道•電車

JR総武線:「千駄ヶ谷駅」「信濃町駅」

都営大江戸線:「国立競技場駅」

東京メトロ銀座線:「外苑前駅」

バス「明治公園バス停」

都営バス

ハチ公バス

※ただし入場門により最寄り駅が異なるため注意

東京のトラベルガイド

  • 東京旅行ガイド

    日本の政治、経済、文化など、あらゆるものの中心。スタイリッシュで洗練された都会でありながら、江戸情緒も残る、多彩な魅力にあふれる街です。

  • 東京グルメガイド

    “世界有数のグルメ都市”とミシュランのお墨付きをもらった東京。高級料理からB級グルメまで、何でもあるのが自慢です。

  • 東京旅の情報ガイド

    同じ日本とはいえ、人の多さや街のスピードに最初は戸惑うかもしれません。しかし、実際に歩いてみると、昔ながらの人情にも出会える…東京はそんな街です。

東京の旅行ガイド

ロケーション

周辺

星評価

テーマ

宿泊施設のタイプ

設備

チェーン

ホテルクラス